【Hulu】『Fate/stay night』アニメ声優の出演作品

剣 アニメ

2004年発売、TYPE-MOONのコンピューターゲーム『Fate/stay night』のアニメシリーズには以下の4種類が存在する。

  • Fate/stay night』テレビアニメ(2006年)
  • Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS』劇場アニメ(2010年)
  • Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』テレビアニメ(2014年)
  • Fate/stay night [Heaven’s Feel]』連作劇場アニメ・全三章(2017-2020年予定)

本記事ではアニメ『Fate/stay night』シリーズの出演声優の情報、および『Fate/stay night』シリーズを無料で視聴する方法を紹介する。

スポンサーリンク

衛宮士郎(CV. 杉山紀彰)

衛宮士郎えみやしろう

衛宮士郎
出典:Fate/stay night [Unlimited Blade Works]

杉山紀彰すぎやまのりあき

杉山紀彰の代表作は『NARUTO』のうちはサスケ、『BLEACH』の石田雨竜。『Fate/stay night』では理想主義者の青年・衛宮士郎を演じている。個人的には、うちはサスケのイメージが強いため、最近の『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』のクロムのセリフがサスケの声に聞こえてしかたないってばよ。

動画配信サービスHuluでは杉山紀彰すぎやまのりあきが出演している以下の作品を視聴することができる。

杉山紀彰 Hulu出演作品

太字はメインキャラクター。

セイバー(CV. 川澄綾子)

川澄綾子かわすみあやこ

川澄綾子は東邦音楽短期大学卒業。声優の仕事に留まらず、音楽関係の仕事もこなしている。衝撃的なことに『クレヨンしんちゃん』の酢乙女あいと『Fate/stay night』のセイバーの声優は同じなのだ。あいちゃんとセイバーを同一人物と考えるなら、マサオくんがデレデレしている気持ちがよくわかる。

動画配信サービスHuluでは川澄綾子かわすみあやこが出演している以下の作品を視聴することができる。

川澄綾子 Hulu出演作品

太字はメインキャラクター。

遠坂凛(CV. 植田佳奈)

植田佳奈は大阪府出身であるため、『ハヤテのごとく!』の愛沢咲夜、『Re:ゼロから始める異世界生活』のアナスタシア・ホーシンなど、関西弁のキャラクターを多数演じている。遠坂凛の関西弁を聞いてみたいものだ。

動画配信サービスHuluでは植田佳奈うえだかなが出演している以下の作品を視聴することができる。

植田佳奈 Hulu出演作品

太字はメインキャラクター。

間桐桜(CV. 下屋則子)

下屋則子したやのりこ

下屋則子は『Fate/stay night』の間桐桜の他にゲームでは『テイルズ オブ ゼスティリア』のライラを演じている。そろそろ、PlayStation 3 を購入してテイルズオブシリーズの最新作を追いかけたいのだが、聖杯に願ったらもらえるのだろうか。

動画配信サービスHuluでは下屋則子したやのりこが出演している以下の作品を視聴することができる。

下屋則子 Hulu出演作品

太字はメインキャラクター。

イリヤ(CV. 門脇舞以)

門脇舞以はシングルマザーとして育児と仕事を両立しているため、2010年代からテレビアニメの出演本数は減っているけれども堅実に声優の仕事を続けている。ところで、イリヤが「おかあさん」をやっているところはちょっと想像できない。不思議なものだ。

動画配信サービスHuluでは門脇舞以かどわきまいが出演している以下の作品を視聴することができる。

門脇舞以 Hulu出演作品

太字はメインキャラクター。

アニメ『Fate/stay night』シリーズの動画を無料で視聴するなら

動画配信サービスHuluでは「2週間の無料トライアル」を提供しているため、新規ユーザーならテレビアニメ『Fate/stay night』シリーズを無料で視聴することができる。

2020年1月時点において、Huluで視聴することができる『Fate』シリーズの作品は下記のリストをご覧いただきたい。

2017年から順次劇場公開されている全三章の連作劇場アニメ『Fate/stay night [Heaven’s Feel]』の第三章は2020年3月28日公開予定。現時点において、第一章・第二章はHuluでは配信されていないけれども、第三章の劇場公開後に時間が経過してから配信されるかもしれない。

『Fate』シリーズ Hulu配信作品
HuluでFateシリーズを視聴する

動画配信サービスHuluの解説は以下の記事をご覧ください。